初めての利用

カードローンは専業主婦でも利用できるのか

カードローンの審査では収入を重要視しています。

この時の審査は収入の多い少ないより、安定性を重視しています。

 

そのためパートやアルバイトの方でも利用できるカードローンは多いです。

しかし専業主婦の方だと利用できるのか気になる事がありました。

貸金業者のカードローンは総量規制の対象

消費者金融、信販など貸金業者のカードローンは総量規制の対象です。

原則年収の3分の1を超える借入は規制されているのです。

 

この総量規制には配偶者貸付という救済策が用意されています。

配偶者の方に安定した収入があれば、年収3分の1まで利用する事が可能です。

収入が殆ど無い専業主婦の方でも大丈夫です。

 

しかし大手消費者金融では配偶者貸付を行わない事が多くなっています。

配偶者の方に収入があっても専業主婦の方に収入が無い場合は利用できません。

中堅消費者金融のカードローン

中堅消費者金融のカードローンでは配偶者貸付を行っている場合があります。

専業主婦の方でも審査に受かる可能性があるのです。

 

配偶者貸付を利用するには配偶者の方の同意が必要です。

その他にも婚姻関係である事を証明できる住民票戸籍抄本いずれか一点の提出が必要です。

 

希望する利用限度額が多い場合は配偶者の方の年収証明書類の提出が求められます。

そのため内緒で申し込みするといった事は難しくなっています。

銀行のカードローン

銀行は貸金業者ではありません。

銀行のカードローンなら総量規制に縛られる事がないのです。

 

専業主婦用のカードローンを用意する銀行もあるため、問題無く利用する事が可能です。

配偶者の同意は勿論の事、婚姻関係証明書類の提出も不要です。

 

専業主婦用のカードローンでは利用限度額が低めになっています。

そのため配偶者の方の年収証明書類も不要となっています。

 

内緒で利用したいという時にも便利なのが銀行のカードローンです。

金利も消費者金融のカードローンと比べると低めになっています。

どの銀行でも専業主婦用のカードローンを用意している訳ではありません。

 

銀行のホームページでは個人のお客様向けのカードローンを紹介しています。

専業主婦用のカードローンがあるかどうか確認してみて下さい。

今後の動向には注意

銀行のカードローンでは過剰融資という問題点が指摘されています。

利用者が保護されない場合は総量規制対象外である意味が無くなります。

今後も過剰融資が続いた場合、総量規制の対象となる可能性があります。

 

総量規制の対象となると専業主婦の方が利用し難くなるため、今後の動向には注意が必要です。

関連記事

  1. 初めての利用

    ジェイスコアのサービス内容でメリットになる3点

    ジェイスコアとはみずほ銀行とソフトバンクから誕生したカードローンのサー…

  2. 初めての利用

    三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックの3つのメリット

    ネットの発達とスマホの普及でネット銀行のカードローンを利用する人が増え…

  3. その他

    約定返済額と最低返済額の違いについて…経済的に苦しくなった時の返済額は?

    約定返済額と最低返済額の違い/算定法カードローン契約時に提…

  4. 初めての利用

    カードローンの自動審査の対象項目は?

    カードローンの審査は今まで会社のスタッフが申込情報を一つ一つ確認して行…

  5. その他

    企業がファクタリングを利用して資金調達をする3つのメリット

    ファクタリングとは何かと質問される事がありますが、実際に答えられる人は…

  6. 初めての利用

    アルバイトでもカードローンの審査で合格することは可能!合格率を高めるために必要なこととは?

    カードローンの利用を希望するのは正社員だけとは限らず、むしろアルバイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. その他

    企業がファクタリングを利用して資金調達をする3つのメリット
  2. その他

    リボ払いとは計画的な利用が必要な返済方法です
  3. 初めての利用

    ジェイスコアのサービス内容でメリットになる3点
  4. 初めての利用

    カードローンは専業主婦でも利用できるのか
  5. その他

    カードローンの不安は自己分析で解消しましょう
PAGE TOP