初めての利用

カードローンは銀行と消費者金融のどちらが良いか

カードローンで借りたいなら、主に2つの手段があります。

銀行もしくは消費者金融のどちらかです。

 

そのどちらにすべきか、迷っている方々も多いです。

基本的にはスピードを求めるなら、消費者金融がおすすめではあります。

しかし限度額などを重視するなら、むしろ銀行がおすすめなのです。

消費者金融の方が手続きは早い

銀行と消費者金融は、カードローンのスピードに関する明らかな違いがあります。

よく銀行の審査は、時間がかかると言われています。

実際、それはその通りなのです。

 

というのも銀行による審査は、複数の業者が関わっています。

銀行が単独で審査を行っていないので、どうしても手続きに時間を要してしまうのです。

ですから急いでいる方々には、少々不向きな一面があります。

 

それに対して消費者金融でしたら、総じてスピーディーに手続きを進めてくれる傾向があります。

複数会社が関わっている訳でもないからです。

賃金業者によっては、数十秒で融資を行ってくれる事もあります。

 

ですからスピードを求めているなら、消費者金融がおすすめではあります。

金利は銀行の方が低め

ところで銀行でも消費者金融でも、必ず金利は設定されているのです。

最低金利と最大金利があるのですが、基本的にカードローンでは、最大金利が適用されるケースが目立ちます。

借りる金額が、あまり大きくない事例が多いからです。

 

そして消費者金融の場合は、たいていは最大金利が18%前後に設定されています。

業者によっては、20%近い事もあるのです。

 

それに対して銀行でしたら、数%ほど金利が低めに設定されています。

ですから借りるコストを抑えたいなら、総じて銀行がおすすめです。

限度額に関するメリットがある銀行

それと銀行のカードローンには、融資額に関わるメリットもあります。

確かにカードローンは、少額で活用される傾向はあるのです。

数百万などの数字になる事例は、あまり多くありません。

 

しかし、例外もあるのです。

何らかの借換などの事情があって、大きな金額で借りたいというニーズもあるのです。

 

そして消費者金融の場合は、限度額がやや低めに設定されている傾向があります。

収入証明なども必要ですし、高額融資には不向きな一面があるのです。

 

それに対して銀行の場合は、比較的高い金額でも収入証明が不要になります。

しかも銀行でしたら、限度額なども高めに設定可能なのです。

 

ですから小さな金額で借りるというより、ややまとまったお金を求めているなら、銀行によるカードローンがおすすめです。

関連記事

  1. 初めての利用

    三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックの3つのメリット

    ネットの発達とスマホの普及でネット銀行のカードローンを利用する人が増え…

  2. その他

    カードローンの返済が遅れたら来る督促への対応のしかた

    借金の返済が難しい状況になって遅れてしまったり、返済自体できなくなって…

  3. その他

    企業がファクタリングを利用して資金調達をする3つのメリット

    ファクタリングとは何かと質問される事がありますが、実際に答えられる人は…

  4. 初めての利用

    カードローンは専業主婦でも利用できるのか

    カードローンの審査では収入を重要視しています。この時の審査は収…

  5. その他

    カードローンの不安は自己分析で解消しましょう

    カードローンの申込みを初めて行なう人にとって、審査に通過するか不安な気…

  6. 初めての利用

    カードローンの自動審査の対象項目は?

    カードローンの審査は今まで会社のスタッフが申込情報を一つ一つ確認して行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 初めての利用

    三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックの3つのメリット
  2. 初めての利用

    カードローン申し込みはスマホ完結タイプが増えている
  3. その他

    約定返済額と最低返済額の違いについて…経済的に苦しくなった時の返済額は?
  4. 初めての利用

    カードローンは専業主婦でも利用できるのか
  5. その他

    カードローンの取り立ては違法となっていないか確認しよう
PAGE TOP